TOP > 大会結果・フォトギャラリー >  第40回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

第40回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

開催日:2020年11月22日 開催場所:宮城県 仙台市
大塚製薬 2時間18分25秒(14位)☆チーム新記録
福良 郁美(1区:7.6km) 24分45秒 (総合13位/区間13位)
藪田 裕衣(2区:3.3km) 10分32秒(総合11位/区間8位)
伊藤 舞(3区:10.9km) 36分20秒(総合12位/区間13位)
横江 里沙(4区:3.6km) 11分36秒(総合15位/区間12位)☆区間チームベスト
棚池 穂乃香(5区:10.0km) 32分58秒(総合14位/区間6位) ☆区間チームベスト
川内 理江(6区:6.795km) 22分14秒(総合14位/区間13位)
開催日:2020年11月22日 開催場所:宮城県 仙台市

11月22日(日)に宮城県松島町~仙台市にて行われました、第40回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝)の写真および各区間選手コメントを掲載いたします。

予選会を3位通過で弾みをつけ、ここ5年で一番良いメンバー状態で大会当日を迎えました。8位入賞を目標に挑んだレースでしたが、激しいクイーンズ8争いに食い下がる形となりました。

14位 2時間18分25秒 チーム最高記録を更新、各選手力をつけています。来年こそクイーンズ8へ!

★1区 福良 郁美 選手

たくさんの応援ありがとうございました。今年は8位入賞を目標としていたので、チームに良い流れを作れず悔しいです。やっぱり前の集団で勝負したいと思えたレースでした。来年成長した姿を見ていただけるよう、これからも練習を積み重ねていきます。

★2区 藪田 裕衣 選手

今回は8位入賞を目指していたので達成できず、現実の厳しさを感じることができました。しかし昨年、一昨年に比べれば確実に成長しているのでそこは自信を持ち、この経験を今後に繋げていきたいと思います。ご声援本当にありがとうございました。

★3区 伊藤 舞 選手

たくさんの応援ありがとうございました。6年ぶりに3区を走りましたが、目標タイムでは走ることができませんでした。状態が良くなっていたので悔しい結果になりましたが、一喜一憂しないで今できることを積み上げていきたいと思います。

★4区 横江 里沙 選手

沢山の温かい応援をありがとうございました。目標としていたクイーンズ8に届かず悔しい気持ちの方が大きいですが、今年の経験を来年に活かせられるように、そして更にパワーアップしていけるようにトレーニングを積んでいきたいと思います。

★5区 棚池 穂乃香 選手

応援してくださった方々、応援ありがとうございました。去年と同じ区間を走らせて頂いて、去年のリベンジができました。クイーンズ8に入ることはできませんでしたが、チーム新記録だったので自信を持ちたいです。来年こそクイーンズ8に入れるように全員で頑張っていきますので応援よろしくお願い致します。

★6区 川内 理江 選手
テレビ等でたくさんの応援ありがとうございました。チームでの8位入賞、個人でも目標に届かず悔しい結果となりました。また来年も予選会からとなりますが、チーム全体でレベルアップして8位入賞を目指していきたいと思います。駅伝で終わりではなく、まだここからレースは続いていくので結果を残せるように頑張ります。

最後になりましたが、大会運営(走路員)に仙台支店よりご協力いただきました皆様ありがとうございました。また来年、皆様に仙台の地で沿道にて応援いただけるよう、力をつけて参ります。今後ともご声援よろしくお願い致します。

福良s.JPG福良 (1).JPG

川内.JPG

大会結果・フォトギャラリーへ戻る▲

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年