トップ > 採用情報 > 社員インタビュー > 営業職

社員インタビュー

メディカルフーズの営業は、
人々の健康に貢献していることを
日々実感できる仕事です!

OS-1事業部 営業部 金沢支店
2012年入社

入社の動機

学生時代は外国語学部で英語を専攻していました。就職活動にあたり、語学力を生かした職業も考えましたが、語学だけに頼るのではなく、語学を手段として活用しながら、活躍できる全く新しい職種を探していました。さまざまな業界に興味を持ち幅広く活動を行っていたところ、大塚製薬工場およびそのOS-1事業部には、チャレンジする社員を応援してくれる文化があり、また単純に、これまで全く知らない業種であったメディカルフーズ営業職という仕事にチャレンジすることに面白みを感じ、入社を決めました。将来の海外展開を見据える方針も、言語学を専攻した私にとっては魅力的でした。現在、OS-1事業部の営業職として、新たな顧客・消費者を開拓、育成する仕事も多く、やりがいを感じます。まだまだ新たな領域を模索し、日々邁進しています。

仕事の内容とその魅力

OS-1事業部は、病院や開業医、介護施設を訪問して医師や薬剤師等と面談し、最新情報の紹介や当社製品を推奨していただくようお願いしたり、スタッフ向けに脱水や胃ろう、摂食・嚥下(えんげ)といったテーマで勉強会を実施しています。また、医療従事者の推奨やテレビコマーシャルに合わせて、薬局やドラッグストアを訪問し、陳列場所の調整や販促品の提案なども並行して行っています。MRが主に病院を中心に情報提供を行うのに対し、メディカルフーズ営業職は、医療従事者だけでなくいろいろな職種を対象に、消費者により近い場所で活動しています。

新人の頃、経口補水液オーエスワン(OS-1)を初めて購入していただいた老人介護施設で、「オーエスワンのおかげで今年は熱中症で倒れた方がいませんでした!」と聞いたときは、自分の仕事、製品が役立っただけではなく、事業部のテーマでもある「社会貢献」をリアルに感じました。

職場の雰囲気

メディカルフーズ営業職は、それぞれに担当のエリアを持ち、活動計画を自らでスケジューリングして行動しています。上長に相談の上、自分が最善と考える活動を立案して行うことは、責任を伴いますが、またそこに面白みを感じます。

OS-1事業部全体では、一つの「チーム」として、「患者さんや医療従事者のベストパートナーを目指す」という経営ビジョンを共有し、その目標に向かって部員が一丸となって邁進しています。また、MRと連携して病院を訪問したり、普段の会話から新しい考えが生まれる時もあります。また、非常にオープンな職場で、考えが行き詰まった時は何でも相談できる上司や仲間が全国におり、活発に意見を交換することで、自らを成長させることにも繋がっています。

将来のキャリアビジョン

OS-1事業部の名前にもなり、事業部全体で注力しているオーエスワンは、WHO(世界保健機関)の提唱する経口補水療法の考え方に基づいた日本初の経口補水液であり、近年、マスコミなどで多く取り上げられている熱中症や感染性胃腸炎などの脱水対策に有効な飲料です。この製品価値を訴求し、熱中症による脱水で搬送される方や急性胃腸炎による脱水患者を一人でも減らしたいという熱い思いを胸に、これからも活動していきたいと考えています。

私自身の強みをさらに伸ばし、OS-1事業部の若手社員を引っ張っていけるような発信力のある人物になりたいと考えています。さらに近い将来、海外での仕事を任せてもらえるような、事業部ひいては会社全体に貢献できる人材になることを目指しています。そして、メディカルフーズ製品の海外展開に携わり、自らの語学力を生かし、世界を相手にした仕事がしたいと思っています。

ある日のスケジュール

a.m.
7:40〜8:00家を出て、車で代理店に向かう
8:00〜9:00代理店訪問、情報収集と資料提供を行う
9:30〜11:00営業所へ出社、メールチェック
説明会で使用する資料の作成等
11:30〜13:00開業医&調剤薬局訪問
オーエスワンの情報提供・推奨依頼
p.m.
13:00〜14:00訪問先近くで昼食
14:00〜17:00介護施設訪問
栄養士や看護師と面談,濃厚流動食に関する勉強会の打ち合わせ
18:00〜帰社後、翌日の準備をして退社
友人と飲みに行く

仕事以外の時間は

入社以来、会社の計画有給休暇を利用して、年に1回程度のペースで海外旅行を楽しんでいます。学生時代からこれまで20カ国以上を旅しました。最近行ったハワイのマウイ島は現地の方が多く、昔ながらのハワイを感じ、またその夜空の星の美しさには目を奪われました。普段と全く違う環境に身を置くことで、また違った視点から得た感覚を生かして仕事に取り組めるような気がしています。

また週末を利用し、国内旅行に出かけ旅先で食事やお酒を楽しんだり、現在の赴任地の北陸エリアを散策したり、長年続けている音楽活動なども行っています。仕事から離れ自分の趣味を楽しみセンスを養い、また社外の友人や知人などさまざまな人と積極的に関わることで、自身にない新たな発想を得られるとも考えています。

学生の皆さんに一言

OS-1事業部には、文系理系問わず、さまざまなバックグラウンドを持った人が活躍しています。実際の活動では、市場や相手先のニーズ・問題点を把握し、創造的な解決案を自分で考え行動するとともに、相手先との信頼関係構築のために相手の立場に立ったコミュニケーションを図るように心掛けています。

メディカルフーズ営業職は、自らが主体的に計画を立てて活動し、人々の健康に貢献していることを実感できる、とてもおもしろく、やりがいのある仕事であり、皆さんのこれまでのさまざまな経験を生かして活躍できる職種だと思います。医療や介護の場でニーズが高まっている当社のメディカルフーズ製品を通して、「人々の健康に貢献したい」という熱い思いを持った方と、ぜひ一緒に仕事をしたいと考えています。