トップ > 研究開発

研究開発

いつも視線は患者さんとともに

医薬品の研究開発には、長い年月とたゆまない努力が必要です。
徹底した安全性と有効性の検証、そして緻密に有用性を確認する臨床試験など、
多くの人々の地道な努力の積み重ねを経て、初めて医薬品は患者さんに届けられます。

こうした研究開発段階においても、私たちは常に科学的根拠に基づいた研究開発を行い、
患者さんの立場から安全性と有効性を追求しています。
そのために大事にしているのは、医療の場を知り、患者さんや医療従事者の声を研究開発に生かすためのコミュニケーションです。

また、研究者に求められる幅広い知識を基盤とした高い専門性や、専門の枠にとらわれないものの見方に加え、
企業倫理も含めた人材育成にも力を入れています。

いつも視線は患者さんとともに、研究開発力の持続的な向上を図り、
患者さんや医療従事者のニーズを的確に捉えた安全で効果のある製品を提供し、皆さまの健康に貢献し続けることを目指します。

医薬品・医療機器の開発

メディカルフーズの開発

製剤化研究・容器開発